歌が好きな人のための職業

歌が好きで、将来的に音楽に関わる仕事をしていきたいと
考えている人はきっと多いことでしょう。

歌を仕事にするというと、まず最も憧れるのは「歌手」として
たくさんの人の前で歌ったりして自分の歌声を聞いてもらうということです。

ですが実際には歌手として成功している人は
なりたいと思う人のうちの数千分の一にも満たない確率であり、
かなり本気で目指したとしても
それで絶対確実にうまくいくということはありません。

それでも強い気持を持って
絶対に成功するまでは諦めないという気持を持って
取り組んでいくということも大切ですが、現実的に考えて
もっとささやかなレベルで仕事をしていきたいというふうに
思ったりもすることもあります。

反対に「自分には歌手として成功するほどの才能や魅力はないけれども、
歌が好きという気持を活かせる仕事をしたい」と考える人もいるでしょうから、
音楽にかかわる仕事にはどのようなものがあるかということは
知りたい情報となることでしょう。

まず歌が好きで、とにかくうまくなりたいと思う人なら
専門学校や大学の音楽にかかわる学科を専攻したり、近くで受けることのできる
ボイストレーニングにかよっているかと思われます。

学校の場合にはその後に就職先となる場所を
いくつか紹介してもらうこともありますが、ボイストレーニングの場合は
その人の目指す場所によってレベルや教え方がかなり違ってきます。

ボイストレーニングといっても、
カラオケを上達させたいというクラスのものから、
将来本格的に歌う職業につきたいと思って通うものまで
さまざまです。

専門のボイストレーナーについて長年その授業を受けていくと、
場合によっては別の生徒さんを教える仕事を紹介してもらえることもあり、
そこから人に歌い方を教える仕事についていくことができます。

実際に歌手を目指して活動をしつつ、収入を得るために
普段はボイストレーナーをしているという方もたくさんいるので、
まずは下積みの一歩として行なってみると勉強になります。

音楽の仕事といっても
どこまで深く関わるかによってまたとるべき進路も変わってきます。

自分が主役になるわけでなくとも、
例えばバックコーラスとして参加をする仕事をしたり、
音楽を制作する側の技術者になるということもできます。

音楽に関わる仕事というものは大変裾野の広い分野であるので、
諦めずに長く続けていくうちに自然と
また別の仕事の仕方が見つかっていくこともあります。

Posted in 人が好き. Tags: . Bookmark the permalink.

Comments are closed.